看護師の転職をして感じたことを紹介

就職活動を効率よく進められるようになります

チャンスを見つけてステップアップスタッフに手伝ってもらうことができる就職活動を効率よく進められるようになります

私は初めての看護師転職でしたが、サポートしてくれるスタッフの存在が落ち着いて仕事を探すことができることにつながりました。
仕事を変えたことで、研修制度や資格取得支援制度があるなど、安心して働けるようにサポートが充実している職場で仕事を続けていけるようになりました。
働きながらしっかりと学ぶことができ、医療系の別の資格を取得して、ステップアップできるように仕事を頑張っていくこともできるようになりました。
今の職場に不満がある時やステップアップしていきたいときに、働く環境を変えることも大事なポイントです。
転職活動前に、基礎知識をしっかりと身につけてから、丁寧に準備を行って行動したことで失敗することなく、希望する仕事につけました。
わからないことが多いと戸惑うことがあるため、転職活動の支援サービスを利用して基礎知識を身につけたり、サポートしてもらうことをおすすめします。
余裕を持って活動できるようになれば、見学の日程調整を行い、職場を自分の目で見てから判断するなど、情報をより詳しく集めることに時間を使えます。
求人情報サイトの比較をするなど、自分に合ったサービスを見つける事により、楽に情報を集められるようになったり、就職活動を効率よく進められるようになります。

もう既に転職サイト見てる看護師1年目手をあげて

ハーーーーーーーーーイ✋

— ねむみ🔰オペナース (@sleeeepy_nurse) May 8, 2021